慰謝料を請求したい方

不倫について慰謝料が請求できることは一般的に広く知られているかと思います。

しかし、実際にどうやって慰謝料を請求していくのか、そして単に慰謝料を請求するのみならず、最終的にどうやって回収していくかについて詳しく説明されたものはありません。

また、事前に獲得できている証拠の種類や、請求する相手の職業等によって獲得できる金額や難易度が大きく変わり得ることもあまり知られていません。

当サイトでは、慰謝料請求の具体的な対応の流れはもちろん、あまり知られていない「証拠別」や「相手方の職業別」の対応方法についてもご紹介いたします。

対応の流れ

「配偶者が不倫をしているようだが、どのように動けば分からない。」という方が殆どではないでしょうか?

当事務所では次のような流れで相手方に慰謝料を請求していきます。

 → 詳細はこちら

証拠別の対応方法

慰謝料請求を有利に進めるにあたって、証拠の有無は結果を大きく左右します。

もっとも、どのような証拠の価値が高く、どのような証拠の価値が低いかについてはあまり知られていません。

当サイトでは、「証拠別」の重要度や、証拠に応じた対応方法についてご紹介いたします。

 → 詳細はこちら

相手方の職業別対応方法

いかに迅速に最大限の慰謝料を回収できるかについては、弁護士の力量や証拠の内容はもちろん重要ですが、請求相手の職業や状況に左右されることは殆ど知られていません。

当サイトでは、「相手方の職業別」の難易度や解決に至るまでのおおよその傾向についてご紹介いたします。

 → 詳細はこちら

慰謝料請求をしたい場合の料金のご案内

着手金  交渉段階 108,000円(税込)
     訴訟段階 324,000円(税込)
報酬   20万円または20%+消費税(最低報酬20万円)

慰謝料を請求したい場合の詳しくはこちら

不倫慰謝料相談室の詳細はこちら

TEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちらTEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちら