4.商標権について【知的財産】

⑴ 意匠権とは

意匠とは、物品の形状、模様もしくは色彩またはこれらの結合であって、視覚を通じて美感を起こさせるものをいいます。

意匠権も、特許権や商標権と同様、登録によってはじめて権利としての効力が発生します。

意匠権は、美感という側面を保護する点で商標権や著作権と似ていますが、その一方で創作を保護するという点では特許法や実用新案法に近いものがあります。

本ページでは、意匠権について簡単に解説をさせていただきます。

意匠権について詳しくはこちら

知的財産について詳しくはこちら

TEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちらTEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちら