Q4 人身保護法に基づく子の引渡し請求というのがあると聞きましたが、これはどのような時に認められるのでしょうか。 

①拘束者に対し子どもの引渡しを命ずる仮処分や審判が出され、その親権行使が実質上制限されているのに拘束者が当該仮処分等に従わない場合や、②拘束者の幼児に対する処遇が親権行使という観点からみてもこれを容認することができないような例外的な場合に限られます。その為、まずは家事事件手続法上の各種手段を執っていくことが一般的です。

子どもの連れ去りついて詳しくはこちら

離婚と子どもについて詳しくはこちら

TEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちらTEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちら