Q1 婚姻費用は相手にどうやって求めればいいのでしょうか

A1 「婚姻費用分担請求調停」を申立てましょう。

弁護士から相手方に対して書面で請求することも可能ですが、家庭裁判所に「婚姻費用分担請求調停」を申し立てるのが一般的です。
なお、当事務所は離婚調停と同時に「婚姻費用分担請求調停」を申し立てる場合、着手金を無料で承っております。

婚姻費用 Q&A

離婚とお金について詳しい解説はこちら

TEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちらTEL:050-5852-2846 ご質問・ご予約はこちら