ケーススタディ

2024.07.05更新

不貞慰謝料請求  請求をした
依頼者   40代 男性
不貞相手  20代 男性 
不貞配偶者 30代 女性
婚姻期間 約5年半
子ども あり
不貞後の夫婦の状況 離婚成立
不貞行為の期間 約3年
証拠の有無・内容 興信所の調査報告書

 

【事案の概要】

妻の不倫相手は調査会社の調査により特定されており,慰謝料請求を行いました。

 

【解決内容】

まずは相手方に慰謝料請求をしましたが,低額の回答しかなかったため,訴訟提起をしました。元々夫婦関係が悪化していたこともあり,訴訟上の和解で,120万円の慰謝料を獲得しました。不足分は別途妻に請求することにしました。

 

【解決までの期間】

約2年7か月

 

→離婚問題のご相談はこちら

投稿者: 弁護士 細江 智洋

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

TEL:050-7587-0469 ご質問・ご予約はこちらTEL:050-7587-0469 ご質問・ご予約はこちら